涙袋ヒアルロン酸自己注射は危険なのか?

超絶面長の管理人Ranです!面長には涙袋必須!11年前からいれてます。
みなさん御存知の通りヒアルロン酸は時間がたつと吸収されてなくなっていってしまいます。
ケチなわたしはヒアルロン酸を自己注射していました。その時の話と結果をお伝えします。

▼目次

      1. 涙袋があるとどうなの
      2. 涙袋ヒアルロン酸自己注射って?
      3. 絶対に辞めたほうがいい涙袋ヒアルロン酸自己注射!
      4. 涙袋ヒアルロン酸自己注射を失敗したらどうすればいいか
      5. 涙袋ヒアルロンはどこでいれればいいの?
      6. まとめ

涙袋があるとどうなの

涙袋があると女性らしく可愛く見えます。
顔の長さ・頬の長さが目立たなくなることで童顔な雰囲気になります。

多くの女優さんには涙袋がありますね。

涙袋ヒアルロン酸自己注射って?

そんな涙袋ですが「ヒアルロン酸」でわりと簡単につくれます。
管理人は面長で大変悩んでいたのでいち早く涙袋を入れました。
もう10年近く前のことです。

■【実体験】涙袋ヒアルロン酸自己注射

涙袋入れたことがある方はおわかりかと思いますが
ヒアルロン酸注射は素人でもできそう!?と思うほど
早く簡単におわってしまいます。

そう思った私は個人輸入でレスチレンを購入、自分で涙袋に注射器を刺し
ちゅうっとヒアルロン酸を注入しておりました・・・

実体験をもとに言うと、注射自体は可能です。
しかし、絶対に絶対に自己注射はやめてください!続きます…

絶対に辞めたほうがいい涙袋ヒアルロン酸自己注射!

涙袋ヒアルロン酸自己注射で青あざ!?

まず、ヒアルロン酸って意外に固いんです!
ヒアルロン酸にも種類があるのですが私が購入したものは
割りと固くて注射を押すのにも力がいり、入れた後も
ボコッとしてそれを指で押さえつけてならすっていうのを
やったのですがもれなく青あざになりました・・・
2週間近く不自然な状態が続くしついつい入れすぎてしまい
整形バレバレになってしまいました。

涙袋ヒアルロン酸自己注射を失敗したらどうすればいいか

もし万が一、自己注射をしてしまった人・・・・
ヒアルロン酸は注射で溶解できます!
ちなみに私はすぐにヒアルロン酸溶解注射を打ちに行きました。
ヒアルロン酸溶解注射は5万円、個人輸入費用は1万程度だったので
最初からクリニックにいけば良かったのです笑

ちなみにヒアルロン酸溶解注射は湘南美容外科クリニック
でしていただきました。

涙袋ヒアルロンはどこでいれればいいの?

1位:エイジングケアの最新美容医療なら【東京美容外科】

こちらの東京美容外科さんでは、22,000円で涙袋がつくれます。
品川だと5万円くらいしたのでお手頃価格かと思います!
症例写真もたくさんあり安心できるクリニックです。
2位:湘南美容外科クリニック

涙袋ヒアルロン酸は比較的簡単な手術かとおもいますので慣れている湘南美容外科が良いかと思います。
私もメンテナンスで少しだけ入れるときは湘南美容外科を利用してます♪

まとめ

若いって怖いですよね。昔の自分が怖いです。
現在は3年おき程度にクリニックにいってメンテナンスをしています。
涙袋はあるに越したことはないですが入れすぎると老けた印象にも
なる場合がありますので要注意です。

▲目次にもどる



この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL